マラウイ剣道協会:平成25年度外務大臣表彰授与式

201391

 

91日,ブランタイ・ユース・センターにてマラウイ剣道協会への外務大臣表彰授与式が行われました。外務大臣表彰は,多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し,我が国と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で,特に顕著な功績のあった個人および団体について,その功績を称えるとともに,その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的としています。マラウイ剣道協会は,創立以来21年間に渡るマラウイでの剣道普及活動の功績が称えられ,今年度外務大臣表彰を受ける31団体の一つに選ばれました。1日に開催された授与式には,マラウイ・スポーツ協会よりピント委員会代表,トムボロンボ若者担当オフィサー,ミランデ地域スポーツ開発オフィサー,クンバニワ・トヨタ・マラウイ人事課課長等の来賓が参列,マラウイ剣道協会の創設者である元青年海外協力隊員の中川氏も日本より参加した他,現役協力隊員やJICA事務所関係者も出席しました。授与式では,日本マラウイ協会の寄付により張り替えが行われたばかりの練習場の床の上で迫力ある剣道デモンストレーションが行われた後,寒川大使よりマラウイ剣道協会ソンバ会長に対し表彰状が授与されました。その後,大使,マラウイ剣道協会ソンバ会長,またピント・マラウイスポーツ協会委員会代表によるスピーチがそれぞれ行われました。マラウイ剣道協会は現在約40名のメンバーを有し,マラウイ南部の都市ブランタイヤを中心に活動,在マラウイ日本大使館との協力を通して各種日本文化紹介イベントにも参加しています。

 

                      

 

当日のプログラム

             

マラウイ剣道協会の創設者,中川氏(元青年海外協力隊員)
20年ぶりに教え子たちと再会

  

日本マラウイ協会が寄贈した床に立つ生徒たち

 

ピント・マラウイ・スポーツ協会代表と懇談する寒川大使

 

剣道デモンストレーション
授与式でのスピーチ  マラウイ剣道協会メンバーとの記念撮影

 

メディアの取材を受ける本使 外務大臣表彰状とともに記念撮影をするメンバー

 

 

 

 

 

 


法的事項  アクセシビリティについて  プライベートポリシー
Copyright (C): 2012 The Embassy of Japan in Malawi