スポーツ・フォー・トゥモーロー事業

中古サッカーボール寄贈式

 

   2016年11月10日

於:リロングウェ市内 カムズ・インスティチュート

 

2016年11月10日、西岡大使は日本政府を代表しスポーツ・フォー・トゥモーロー事業の一環として、日本の高校及びNGOから贈られた中古サッカーボール340個及びBe Forward本社から贈られた新品サッカーボール34個を寄贈しました。寄贈式はリロングウェ市のカムズ・インスティチュートで行われ、主賓としてマドゥラ・労働・青年・スポーツ・人材開発省次官にご出席いただきました。寄贈式の前には、近隣学校4校の生徒がキック・ターゲット及び親善試合を行い、男子チーム・女子チームともに、素晴らしい技術やチームワークを披露しました。マラウイのプロサッカークラブチームBe Forward Wanderersで現在プレーする日本人選手、中村元樹選手もスペシャル・ゲストとして参加し、デモンストレーションを行っていただきました。寄贈されたボールはマラウイ学校スポーツ協会を通じてマラウイの全34教育県で選ばれた小学校に寄贈されます。

 

    集合写真

 

 

 


中村元樹選手によるキック・ターゲットのデモンストレーション

 

 

 


キック・ターゲット試合(男子の部)

 

 

 


キック・ターゲット試合(女子の部)

 

 

 

親善試合(男子の部)

 

 

 

西岡大使がマドゥラ労働・青年・スポーツ・人材開発省次官へサッカーボールを寄贈

 

 

 

マドゥラ労働・青年・スポーツ・人材開発省次官が参加小学校長及び教育管区の

マラウイ学校スポーツ協会会長にボールを引き渡す様子

 

 

 


法的事項  アクセシビリティについて  プライベートポリシー
Copyright (C): 2012 The Embassy of Japan in Malawi